100mmドライバを搭載したゲーミングヘッドセットCloud Orbitを使ってみた感想!!

この前ROG THETA 7.1を買ったばかりですが、THETA 7.1の記事でも書いた不満点、コードの接触感が気になりすぎたので買い換えました。

ROG THETA 7.1の記事はこちら→ USB接続でリアル7.1chサラウンド!?ゲーミングヘッドセット「ROG THETA 7.1」を使ってみた感想

買ったヘッドセットはこちら!!

Hyper XCloud Orbitです。

Amazon.co.jp: HyperX Cloud Orbit ゲーミングヘッドセット Waves Nx完全没入型 3Dオーディオ マルチデバイス対応 2年保証 HX-HSCO-GM/WW: パソコン・周辺機器
Amazon.co.jp: HyperX Cloud Orbit ゲーミングヘッドセット Waves Nx完全没入型 3Dオーディオ マルチデバイス対応 2年保証 HX-HSCO-GM/WW: パソコン・周辺機器

Cloud Orbitは2種類あり無印とS付きがあります。私が買ったのは無印モデルです。

S付きの方はヘッドトラッキング機能が付いています。

この機能を使うと、正面から出ている音が頭を右に向けると左から聞こえ、左を向くと右から聞こえるというものらしいです。

ただ、ゲーム用ではあまり必要ないと思ったので無印の方を買いました。ヘッドトラッキング付きのヘッドセットに慣れちゃうと他のヘッドセットに変えた時に慣れを戻すのに苦労しそうですしね。

このヘッドセットの特徴は、100mmの大型ドライバーWaves Nx 3Dオーディオテクノロジーを搭載していること。

私は音響関係には詳しくないのでなんとなくの知識ですが、ドライバは大きくなるにつれ高音質になるものらしい。ゲーミングヘッドセットで一般的なドライバーの口径は40~50mmです。

Waves Nx 3Dオーディオテクノロジーは 3D立体音響のことっぽいですね。

まぁ技術的な話なんてどうでもよくて、実際に使ってどうかというところですよね。

それじゃまずは開封から。

スポンサーリンク

開封

まずは外観から

Cloud Orbit

最初、少し汚れてると思ったのですが、どうやらそういうデザインのようです。

それではオープン!!

Cloud Orbit 開封

まずは本体の登場!

次に付属品の紹介。

Cloud Orbit 付属品

付属品は、マイクと接続用ケーブル、持ち運び用のポーチ、説明書とHyperXのカードです。

接続用のケーブルは、USB Type-C接続用、USB-Type-A接続用、3.5mm用があります。

本体左側のイヤーカップには、ボリューム調整やら3D切り替え用のスイッチやらが詰め込まれています。

ボリュームのつまみは、ボリュームの変更だけでなく
押し込むことでオーディオモードの変更やイコライザの変更をすることができます。

オーディオモードは、7.1ch・ステレオ・ハイレゾの3種類あります。

マイクのミュートは切り替えスイッチで行います。

3Dモードの切り替えも用のボタンもイヤーカップについています。

使用レビュー

次に使用レビューです。

音のレビュー

ROG THETA 7.1のときと同じく、試したゲームはAPEX LEGENDSになります。

定位の確認もROG THETA 7.1のときと同じく、訓練場でグレネードを前方に投げて、爆発した場所を当てるというもの。

このヘッドセットはオーディオモードが3種類と3Dモードがあるので、それぞれに分けて試してみました。

なお、ハイレゾ音源が使われいるゲームはまずないので、ハイレゾモードは省きます。

7.1ch 3DモードON
7.1ch 3DモードOFF
ステレオ 3DモードON
ステレオ 3DモードOFF

の4つを試します。

まずは7.1ch 3DモードONから。

このモードは前後左右分かりやすいですね。特にいうことなしです。

次に7.1ch 3DモードOFF

このモードは7.1ch 3DモードONと比べると少し劣りますが、前後左右分かります。

次にステレオ 3DモードON

ステレオモードは前後の音が判別がつきにくいですが、3DモードONの状態だとそれなりに分かりました。

最後にステレオ 3DモードOFF

このモードは左右の判別は問題ないのですが、やはりただのステレオモードなので前後は分かりづらいです。
ただ、FPSを長くやっていると経験と勘から前後どちらにいるかなんとなく分かるようになります。 それでもたまに間違いますが。

一番定位が良いと思ったのは7.1ch 3DモードONの状態。特に理由がなければこのモードでやるのが良いでしょう。

ランクマを数試合してみましたが、足音がハッキり聞こえますね。

他のヘッドセットだと、近くで銃声がしていると足音が聞こえにくくなるのですが、
このCloud Orbitだと銃声が鳴っていても近くの足音を拾ってくれます。

100mmドライバーだからかは分からないですが、これでかなり有利になれますね。

スポンサーリンク

装着感

次は装着感について。

最初つけたときは締め付けが少し強いかなと感じましたが、ヘッドホン・ヘッドセットに慣れていればそんなでもありません。

ROG THETA 7.1みたいなコードの接触感も気にならないので着け心地も最高です。

まとめ

音、装着感どちらも申し分ない性能です。

側圧は少し強いですが、慣れればなんの問題もないと思います。ただこの辺りは個人差があるので断言はできませんが。

Amazon.co.jp: HyperX Cloud Orbit ゲーミングヘッドセット Waves Nx完全没入型 3Dオーディオ マルチデバイス対応 2年保証 HX-HSCO-GM/WW: パソコン・周辺機器
Amazon.co.jp: HyperX Cloud Orbit ゲーミングヘッドセット Waves Nx完全没入型 3Dオーディオ マルチデバイス対応 2年保証 HX-HSCO-GM/WW: パソコン・周辺機器

コメント

タイトルとURLをコピーしました