みんなでワイワイ!ブラウザで出来るオンラインボードゲーム集

この記事では、オンラインで出来るおすすめのボードゲームを紹介していきます。

なぜこの記事を書こうと思ったのか

まず最初に、なぜこの記事を書こうと思ったのか、ですが。

それは、私もオンラインボードゲームを探していた時期があり、その時にヒットしてくる記事が、

Webカメラと物理的にボードゲームを用意して、ゲームマスターとなる人がWebカメラを通してカードや盤面を共有する。

という、なんともデジタルなのかアナログなのか分からないやり方が結構出てきたからです。

ですが、オンラインボードゲームを探している人の大半が求めている記事はこれではないですよね?私もそうでした。

私たちが求めているのは、ブラウザやアプリで出来る、完全オンラインのボードゲームですよね!!
こんな何十年も前のニコ生で、遊戯王やバトスピで視聴者との対戦に使われていたやり方ではなくて。

なので、完全オンラインで出来るボードゲームを紹介する記事を書こうと思いました。

それでは紹介していきましょう。

スポンサーリンク

BoardGameArena

BoardGameArena

まずは有名なところから。オンラインボードゲームアリーナ(BGA)はアカウント登録をすれば基本料無料で世界中の有名なボードゲームをオンラインで楽しめるサイトです。

遊べるゲームは、カルカソンヌお邪魔者東海道など400種類を超え、日々新しいゲームが追加されています。

難易度やプレイ時間、プレイ人数を指定することでゲームを絞り込むことができるので、その時のメンバーに合わせてプレイするゲームを探すことも簡単です。

Tabletopia

Tabletopia

テーブルトピア、このサイトは上記で紹介したボードゲームアリーナと同じようなサイトですが、取り扱っているゲームの数は2000を超えます。

ただし、日本語に対応していないので、元々ルールが分かる方向けのサイトになるかもしれません。

ワンナイト人狼

ワンナイト人狼

オンラインでワンナイト人狼が遊べます。普通の人狼と違い、ルールも簡単で短時間で終わるので、初心者にもおすすめです。

コードネーム

コードネーム

コードネームは簡単に説明すると、チーム対戦の連想ゲームです。

ルールは簡単で2チームに分かれて正解のワードを取り合うというもの。チーム決めが決まったら各チームからスパイマスターという役職を選出しゲーム開始です。

スパイマスターは各チームの正解ワードを見ることが出来るので、自チームの正解ワードに関連する単語をチームメイトに伝え、正解ワードをチームメイトに取らせるのが目的。

例えば、用意されたワードが「肉」「魚」「野菜」とあり、この3ワードを取らせたい場合、スパイマスターは「食べ物」と伝えれば良いわけです。

これを繰り返して正解ワードを先に全て取ったチームの勝ちです。

人によってそのワードから連想するものが違うので楽しいです。

しかも、ワードはこちらで好きなワードを追加することができます。なので身内だけでやっている場合、身内だけが知っているワードなどを追加したり、ゲーム仲間であればゲームに関係するワードのみにする、ということができます。

ゴッドフィールド

ゴッドフィールド

ゴッドフィールド

ゴッドフィールドは有名ですね。攻撃用のカードや防御用のカードなどを使用して対戦相手の体力を0にし、最後まで残ってた人の勝ち。という単純明快なルールです。

しかしこのゲーム、どんなに体力が多い状態でも一撃で倒せる攻撃があるので、運が悪いと1ターン目にやられることもあるのですが、ゲームが終わるまで100ターン以上かかる試合なんてザラです。

そしてこのゲームはやられてしまったらもう終わりです。あとは生き残っている人達の試合を見るだけ。

1ターン目でやられていたら、残りのターンは全て観戦のみ!100ターン以上ただ見てるだけ!!

その苦痛にも耐えれるドMなメンバーが揃っているときにはおすすめのゲームですね。

最後に

ボードゲームもオンラインでやる時代。

例えばこのハートオブクラウンはアナログボードゲームでしたが

steamでも販売されています。

今後もいろいろなボードゲームがデジタル化したり、デジタルボードが開発されていくことでしょう。

それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました