イラストAI

【AIイラスト】AIイラストをガチるなら是非とも欲しい周辺機器などを紹介【stable diffusion】

今回は、AIイラストをガチる時にあったら便利な周辺機器やグッズなどをご紹介します。それでは早速いきましょう!あったら便利な周辺機器・グッズSSDAIイラストをガチるのであれば、SSDは必須です。SSDはHDDよりも読み込み速度が速いので、A...

【AIイラスト】AIイラストからAIっぽさを消す方法【stable diffusion】

より詳しくAIっぽさを消す方法を書きました。【AIイラスト】AIイラストからAIっぽさを消す為の手順を解説【stablediffusion】今回は、AIイラストからAIっぽさを消せるか試してみようと思います。本来であればAIっぽさを消す必要...

1/15更新【AIイラスト】kohya_ss GUIを導入してローカルでLoRA学習をしよう【stable diffusion】

1/15ANIMAGINEXL3.0の登場で、SDXL用のLoRA学習が活発になりそうだったので、SD1.5系とSDXL系での注意点を追記しました。前回、paperspaceでLoRA学習を行う方法を書きました。なので、今回はローカルでLo...

【AIイラスト】見切れた部分を描きたそう!Stable Diffusionでアウトペインティングする方法【Stable Diffusion】

備忘録的な記事でもあります。イラストを生成をしていて、こんなことはないでしょうか?「良い感じに出たけど、頭が少し見切れてしまった」「もう少し下半身も描かれていて欲しかった」など・・・。今回は、そんな時に便利なアウトペインティング(outpa...

【AIイラスト】自動シャットダウン設定をして寝てる間にイラストを生成させまくろう

備忘録的な記事でもあります。もっと画像を生成したいけど、寝る時間だったり学校や仕事に行く時間になってしまった。さすがにPCを付けっぱなしにするのは嫌だ!そんな時でも安心!就寝中や出かけている時にもイラストを生成し、生成し終えたら自動でPCを...

【AIイラスト】SDXL 1.0も動かせる!AIイラストの生成・学習におすすめのPCを紹介【Stable Diffusion】

「stablediffusion」の登場から1年経ちました。この1年でAIイラスト界隈はいろいろ進みましたね。最初は生成だけだったのでVRAMは8GBでも良い!という意見もありましたが、LoRA学習が主流になり、8GBじゃ不都合が出てくるよ...

【AIイラスト】Controlnetで衣装差分を作成する方法【Stable Diffusion】

今回は、ControlNetを用いてAIイラストで衣装差分を作成する方法をご紹介します。また、AIイラストで表情差分を作る方法は以下の記事で解説しています。【AIイラスト】ADetailerで表情差分を簡単に作る方法使用するControlN...

【AIイラスト】ADetailerで表情差分を簡単に作る方法【Stable Diffusion】

今回はAIイラストで表情差分を作る方法を紹介します。また、私の環境はweb-ui本体や拡張機能のバージョンが現行のものより古いのを使っているので、現行バージョンとは少し設定項目が違うかもしれません。ご了承ください。また、AIイラストの衣装差...

【AIイラスト】AUTOMATIC 1111 web-uiの拡張機能の順番を変える方法

備忘録も兼ねて記事にします。AUTOMATIC1111web-uiにはいろいろな拡張機能があります。拡張機能は新しいタブが追加されるものや、左下の方に追加されていくものなどがあります。今回は、左下に追加されていく拡張機能の並び替えのやり方を...

【AIイラスト】ControlNetのreference onlyの使い方【Stable Diffusion】

少し前にTwitterで話題になったControlNetの新しいpreprocessorである「reference_only」の使い方について書いていきます。最後にオマケも載せておきます。導入このプリプロセッサは、ControlNetの拡張...