タルコフが余計クソゲーになった!?常時デバフの「猛暑イベント」開催中!!

前回、タルコフの記事で『Escape from Tarkov』買わない方が良い人の特徴、という記事を書きました。

そこでも書いた通り、タルコフとかいうゲームは理不尽ゲーです。
タルコフ運営はタルコフというゲームを、ゲームの楽しさを減らし、どれだけユーザーにストレスを与えられるか、どれだけ理不尽にできるかしか考えていないのでしょう。

そんなタルコフですが、期間限定でクソゲー度を増すイベントが開催中です!

その名も「猛暑イベント」!!

猛暑イベントとは

それではクソゲー度を底上げする、猛暑イベントについて説明していきましょう。

これを聞けばこれから始めようとしている人は絶対逃げ出すことでしょう!

スポンサーリンク

それでは、このイベントではどんなことが起こるのか・・・

それは

レイド中の水分の減りが通常よりも早くなる

はい、この猛暑イベントでは水分の減りが普段よりも早くなります。

ちなみに、まだプレイしていない人はレイドって?と思うかもしれませんが、
簡単に言うと試合のことです。このゲームは試合に出ることを、レイドに出ると言います。

では水分がなくなるとどうなるのかを説明しましょう。

水分がなくなると脱水症状になり、一定時間ごとにダメージを受けます。

イベントと聞くとユーザーに利益があるような感じがしますが、
さすがタルコフ、ユーザーに不便を押し付けることしか考えていませんね!

そう、このイベントは強制的にデバフを押し付けてくるクソイベントです!!

「でも回復する方法もあるんでしょ?」

安心してください、もちろんあります。

水分を回復するのは簡単!飲み物を飲むだけ!

これを聞いたあなた!きっとこう思うことでしょう、

「え?それだけで回復できるの、そんなクソイベでもないじゃん」

と、その考え、甘いね!先ほども言ったように、タルコフはユーザーに不便を押し付けることしか考えていないのです。

水分回復用のアイテムは、このイベントが始まるまでは始めたばかり人でも利用できる、
NPCショップで売られていました。

そう、“このイベントが始まる前”までは・・・

しかし、猛暑イベントが開催されてからはそのNPCショップから水分回復アイテムが消えてしまいました。

NPCショップから買う以外に入手する方法は、レイドで拾う、フリマで購入する。の2つありますが、

フリマはレベル20にならないと開放されなくなりました。元々はレベル5からだったのが、いつぞやのパッチでレベル10になり、今ではレベル20からになってしまいました。

さすがタルコフ、ユーザーに理不尽を押し付けストレスを与えることしか考えてないですね。

それじゃあレイドで入手すれば良いじゃん、と思いますが、
毎レイド水分回復アイテムを手に入れ脱出できれば良いですが、毎回そううまくは行きません。

そんなレイドを2,3回するだけで脱水症状になり、一定時間ごとにダメージを受ける状態になり、
まともにレイドを行うことができなくなります。

一応、レイド中ではにときに自然回復はしますが、ソシャゲのスタミナ並みに回復が遅いのです。
これじゃ水分がなくなったらまともに遊べませんね。

スポンサーリンク

猛暑イベントを実際に遊んでみた感想

猛暑イベントを買ったばかりの初心者を入れた、数人でパーティで遊んでみました。

真面目にやると1レイドで水分がなくなりましたね。

私たちはある程度やっているので、回復アイテムも潤沢にありレイド中に回復したり、
レイド後に回復したりして何回もレイドに出られる状態でしたが、

買ったばかりの初心者の人は途中で水分も水分回復アイテムも無くなり、そこでタルコフは終了。

最初は初心者の方と水を回し飲みしてたり、落ちてる水分回復アイテムを優先的に
初心者の方に回していましたが、

途中から初心者の方が「ソロじゃ絶対できない」「水分なくなったらなにもできなくなるクソゲー」

と言い出して別ゲーをやることになりました。

まぁこれに関しては初心者の言い分が正しいですがね。

最後に

今までも人にすすめられるようなゲームではなかったけど、今回みたいなデバフイベが
これからも開催されると思うと、余計に人にすすめられるようなゲームではなくりましたね。

それでは!




コメント

タイトルとURLをコピーしました